伊豆海水浴場レポート

伊豆の海水浴情報をレポートするブログ

伊東・川奈海水浴場/川奈いるか浜公園 シュノーケリングにも◎の貴重なスポット!

f:id:naokofff:20210630084135j:plain

※写真なくてスミマセン。。

川奈海水浴場と川奈いるか浜海水浴場は隣り合った海水浴場。石の海岸で、ちょっと珍しい感じの浜なのですが、砂浜じゃない分透明度が高くて、お魚観察やシュノーケリングにもぴったりのスポットです。

小規模で穴場感があるので、比較的混雑しないのもいいところ。

2021年の開設期間は7/22日(木・祝)~8/25(水) です!

川奈海水浴場・川奈いるか浜海水浴場へのアクセス

エリアは伊東市。首都圏から行くには、南伊豆とかに比べるとまだなんとか日帰りできるかなーって圏内です(我が家的には)

駐車場は…けっこうあるんですけど、2020年は規模を縮小していたみたいなので。2021年はどうかなーという感じです。

公共交通機関なら、伊豆急行「川奈」駅から徒歩15分、JR伊東駅からバス20分。なので、車で行くのが多いかな~と思います。

川奈海水浴場は玉石の浜!シュノーケリングが楽しい

大きな特徴は、ごろごろっとしたゴロタ浜に、透明度抜群の海!

個人的には、砂浜だと水が濁るし、後片付けの手間がかなりかかるので、こういう浜が好きです。シュノーケリングや磯遊びもたっぷり楽しめる海。海の中には、伊豆によくいる魚たちがたくさんです。

川奈いるか浜海水浴場は比較的ファミリー向け

隣り合った海水浴場ですが、どちらかといえばこちらがファミリー向けの雰囲気。波も穏やかです。玉砂利の海水浴場で珍しいです。お子さん連れだとこちらの方が馴染みやすいかも。

テントもたくさんたっていました。

あまり混雑しない穴場感がイイ

伊豆の東側に来る方は、やっぱり砂浜が好きなんでしょうかね?

川奈はすごい透明度で、泳げてシュノーケリングもできて最高だと思うのですが、あまり混雑しないイメージです。こういう浜に行きたいひとは西伊豆の方に行きがちなのかも…?

川奈といるか浜、どちらも行ったり来たりできるくらいに近いので、どっちもうろうろしてみて好きな方で遊ぶ・空いている方で遊ぶ…なんて方法も良しだと思います。

海の家は?シャワーやトイレなど設備面は

ここは川奈いるか浜公園という公園にあるので、トイレやシャワー、水道など公園のものを使えます。

川奈海水浴場の方にも海の家がありました。これも2021はどうか不明です。

 

持ち物は、ここに行くならゴーグルやシュノーケルセットは必須で!

マリンシューズは、川奈は必須、いるか浜の方もあった方がいいです。磯遊びも楽しいので、バケツとか袋とかあると貝殻拾ったり楽しいと思います。

基本データ

所在地:静岡県伊東市川奈1004

アクセス:伊豆急行「川奈」駅から徒歩15分

開設期間:2021年7/22(木・祝)~8/25(水)

開設時間:8:30~17:00

キャンプやサーフィンは禁止